看護師の仕事とプライベートとの両立

仕事と家庭、両立しやすい職場環境を手に入れたい!

看護師の仕事とプライベートとの両立

もちろん男性であっても、看護師を目指す事は可能です。近年では男性看護師の存在も目にするケースが増えてきました。看護師のお仕事の中には、男性にしかできない・男性であった方が望ましい業務もありそういったシーンで男性看護師は今後ますます活躍をしていく事でしょう。

とはいうものの、看護師という職業に就くそのほとんどは女性です。男性・女性に関わらず、誰でもなる事が出来る職業ではありますが、女性の仕事である、といったイメージはまだまだ根強いのではないでしょうか。

女性のお仕事である以上、いつかは看護師自身にも結婚や出産、育児・介護など女性の人生ならではのイベントが訪れる可能性が十分にあるわけですね。これら家庭の事情が生活に絡んでくる事によって引き起こされるのが「お仕事」と「プライベート」との問題であると言えるのではないでしょうか。

「ご主人の転勤により、地元を離れざるを得ない。」
「結婚を機にご主人の扶養に入ったので、その範囲内で働きたい。」
「働くのであれば、小さな子供を預ける場所を確保しなくてはならない。」
「保育園のお迎えの時間までしか勤務することが出来ない。」

それぞれのご家庭の事情により、今までの職場から離れなくてはならなくなった時、各々が抱える様々な問題は、転職先へのより具体的な希望条件となってくるでしょう。そのぶん、採用してくれる企業・病院は限られてきてしまうのではないか?という心配もよぎりますね。

しかし、上にも書きました通り、看護師のほとんどは女性です。さらに近年社会問題にもなっている看護師不足により、医療現場はますます看護師の確保に力を入れる必要がある状態なのです。数ある看護師求人の中には、仕事とプライベートとの両立をバックアップしてくれる体制の整った求人も多く存在しています。

現に、プライベートな事情を抱えながらも現場で活躍できている看護師も大勢いらっしゃいますので まずは多くの求人情報を収集し、自身の条件や状況にマッチした職場を見つけ出しましょう。